あなたの生活を侵食するライフファックブログ

リア充イベント・ハロウィンの仮装パターンは大きく4つに分類される事が判明した件。

どーも、根暗ぼっちの一ノ瀬ほたるです。

10月といえばそう…リア充達のビッグイベント『ハロウィン』が開催されますね。

元々は秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な行事だったはずですが、日本に至ってはハロウィン商戦だのなんだの言いながら企業も乗っかり、リア充達がウェイウェイしてるイメージしかありません。

ほたる

だが、子供達は可愛い。

ハロウィンの仮装パターンを分析してみた

毎年毎年、ハロウィンの時期になると仮装をする人達がいますよね。

私の住んでる所は田舎過ぎて、ハロウィンイベント的なものはありませんがテレビやインスタなどでよく仮装している人達を目にします。

よくよく観察してみると大きく4つのタイプに分類される事が分かりました。

1. 王道タイプ

ドラキュラ、魔女、ゾンビなど…伝統あるハロウィンの雰囲気を意識されている人達。

最近ではゾンビが多いですよね。男女問わず集団でゾンビの仮装をする人達もよく目にします。やけにメイクのクオリティも高めなゾンビさんいますよね(笑)

衣装はドンキなどで割と簡単に手に入るし、子供とお揃いコーデにも出来そうなので『ハロウィン仮装デビューしたいっ☆』って人におすすめのタイプだと思います。

2. キラキラセクシータイプ

年々増え続けている無駄にセクシーなお姉さん達です。

バニーガール、ミニスカポリス、ナースなどとにかく露出度高め。化粧濃いめ。芸能人やモデルさんもこの手のタイプが多いです。

よくよく見ると…

とりあえず猫耳つけて肌出しとけばOKっしょ♡

的なお姉さんが多いです。もはやハロウィンとは何なのか…。(いいぞもっとやれ)

3. もはやコスプレタイプ

ここはコミケ会場かな?

と勘違いしてしまうほど、アニメやゲームのキャラクターの仮装(コスプレ?)をしている人達が多いのがアニメ大国日本のハロウィン。

ウォ〇リー、スーパーマリ〇、スター〇ォーズのキャラクターはもはや鉄板でしょう。

彼らに『それハロウィン関係なくね?』なんて突っ込んではいけません。

ほたる

あ、今年はゲゲゲの鬼太郎のコスプレする人絶対いる!!猫娘全力待機!!

4. ネタに走るイプ

少数派ながらも一定数存在すると言われる、ネタに走った人達。

SNSで画像が拡散される可能性大のため、身バレしても問題ない人のみチャレンジしよう。

【番外編】ワンチャン狙いの奴ら

これな。

セクシーなお姉さん達に

『写真撮ってあげますよ~』とか

『この後どっか行くの~?』とか

ワンチャン狙って近付く野郎共。ご苦労さまです。

まぁ、クリスマスもあっという間にやってきますからね。必死になる気持ちも分からんでもない。

最後に

ハロウィン、今年もきっと盛り上がるんでしょうね。

私には一生縁のないイベントですが、こうやって日本の市場が潤うと思うと案外ハロウィンもバカに出来ませんね。

ファミリーはもちろん、リア充達もワンチャン狙いの野郎共もGOOD LUCK!

闇ほたる

結局、楽しんだもん勝ち