あなたの生活を侵食するライフファックブログ

【北斗の拳】シンは残念イケメン!?愛に生きた男の魅力を徹底解説

どーも、北斗の拳大好き一ノ瀬ほたるです。

北斗の拳といえばケンシロウを始め、魅力的でかっこいい男達がたくさん登場しますよね。

北斗の拳ファンなら誰しも『自分のイチオシキャラ』が居るのではないでしょうか?(女子はとりあえずトキ大好きだよね。分かるわ~。)

という事で今回は北斗の拳を語るには外せない男『シン』の魅力について語りたいと思います。

シンってどんな人?強いの?

まぁ、シンはマイナーキャラじゃないので北斗の拳を知っている人ならほとんど彼の事を知っていると思いますが…まずは簡単な紹介を。

北斗の拳 シン

(出典:北斗の拳)

身長:183cm
体重:98kg
スリーサイズ:130・92・105
首周り:43cm

もうゴリマッチョを通り越しておりますが…

北斗の拳の強え奴はだいたいこんな感じです。

南斗六聖拳「殉星」の男であり南斗孤鷲拳の伝承者。切断より貫通をメインとする突き刺し型の奥義使い手です。

クズ男ジャギにそそのかされ、恋焦がれていたユリアをケンシロウから強奪します。その際、ケンシロウの胸に7つの傷を刻みました。

その後、あれやこれや色んな手を使ってユリアの心を自分のものにしようとしますが逆効果。むしろ軽蔑される始末。

最終的にユリアを取り戻しにきたケンシロウに敗北。ケンシロウの拳で死ぬ事を拒み、自ら飛び降りたのでした。(通称:サラダバー)


シンは北斗の拳のキャラクターの中でもかなり美形ですし、ケンシロウの良きライバルとして美しく語られていますが…私的に『こいつ、だいぶ痛いな…』と思うエピソードが多々あるので、彼の行動と共に振り返っていきたいと思います。

シンはかっこいいのに痛い。『残念イケメン』なエピソード

初登場シーンは真っ裸

シンの原作版初登場シーンは真っ裸。そう、すっぽんぽんです。

シンの初登場シーン

(出典:北斗の拳)

ほたる

下半身は見せられないよっ!

しかも両脇にセクシィな女性2人をはべらせ、タオルで身体を拭かせているではありませんか。とんだ変態です。

逃げ帰ってきた部下に対しても、なんの恥じらいも無くすっぽんぽんでお説教し始めます。隠す気ゼロです。

シンの普段着は他のキャラに比べると露出度は低め、むしろ王子様のようなファッションをしているのでその反動でしょうか…。理由はどうであれ、露出狂の素質ば抜群です。

ユリアに対してのプレゼントが重すぎる

シンはユリアの心を振り向かせようと、あの手この手を尽くします。

宝石やドレスをプレゼントする気持ちは分かります。しかしユリアは権力を振りかざすシンを軽蔑。

シンとユリア

(出典:北斗の拳)

それでもドMなシンはめげません。

「宝石やドレスがダメなら都市をプレゼントしよう!ユリアを女王にしてやろう!」

と、自信満々でユリアの為にサザンクロスを立ち上げます。ついでに微妙な銅像も作ります。

もう、色々と重い。

この時点でユリアは自分の為に人々が傷付く事に耐えられなくなり、結果城のバルコニーから身を投げてしまいます。

とにかくシンの恋心は空回りしまくりです。見てて痛い。

超絶リアルな人形を作っちゃう

ケンシロウを騙すためとはいえ、かなり精巧なユリア人形を作り上げたシン。ユリアと愛し合っているケンシロウでさえも人形だと気が付かないレベルです。

ユリア人形に話し掛ける変態

(出典:北斗の拳)

ん?

シン……ユリア人形に話し掛けてる?

本物のユリアに相手にされなかったからと言って人形に話し掛けてます。ちなみに着せ替えも楽しんでます。

もはや変態です。

それでもやっぱりシンが好き!

シンの事を残念なイケメンだの、ドMだの、変態だの罵ってしまいましたが…そんな不器用な所も含めて私はシンが大好きです。

なんだかんだユリアを守る為に南斗五車星にユリアを託していますし、ユリアへの一途な愛を貫いた健気な男だと思います。

ジャギにそそのかされちゃうし、プレゼントでしか愛情表現できないし、しまいには人形作っちゃうし…

うん。彼はピュアなんだよ…。

最後に

以上、イケメンだけど残念な男。シンの痛いエピソードをお送りしました。

北斗の拳は本当に魅力的なキャラクターがたくさんいるのでまた色々と掘り下げて語りたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ほたる

愛ゆえに…