雰囲気で生きてるオタクのブログ

「察して欲しい」じゃ伝わらない!コミュ障が自分の気持ちを上手く伝える3つのコツ

どーも、一ノ瀬ほたるです。

物心ついた頃から人と話すのが苦手で友達もいないクソコミュ障の私ですが、社会に出た以上最低限のコミュニケーションをとらなければいけません。

コミュ障あるあるだと思うんですが、私の場合は人に面と向かって自分の気持ちを伝えるのが苦手です。

ほたる

人の顔色伺うビビりです。

まぁ日常生活をする上で極端に困る事はないのですが…自分の気持ちを上手く伝えられなすぎてストレスになる事がたまにあります。

「本当はこうして欲しい…」

と思ってもなかなか口に出せず自分の中に溜め込んでしまうので、幼い頃から『何を考えてるのかよく分からない』と言い続けられてきました(笑)

結果「察して欲しい」と甘えるように

自分の気持ちを素直に伝えられない私はだんだんと、周りが察してくれるだろうと思い込むようになって行きました。

はい、完全にコミュ障の甘えです。

仕事を断れないコミュ障

きっとこの人なら助けてくれるだろう。私の気持ちを分かってくれるはず。と一方的な思い込みで自分の気持ちを伝える事から逃げるのが当たり前になりました。


結果から言うと、気持ちを察して欲しいなんて、無理です。ただの一方通行に過ぎません。

そもそも自分の気持ちを察して欲しいなんて無理な話です。エスパーかよ。

キャパオーバーなのに断れなくて無理な仕事を引き受けてしまっていませんか?(私の事)何でもかんでも引き受けてたら、自分だけじゃなく会社に迷惑を掛けてしまう可能性だってあります。


職場の人やSNSで恋人、夫婦の愚痴を耳にしたり目にしたりする時もたいていこのパターンな気がします。

「本当は〇〇して欲しかったのにな」

「私の大変さを分かってくれない」

「俺がどれだけ苦労してるか分かってない」

そんなの察して欲しいと思う方が間違いですよね。

確かに相手の気持ちを理解しようとする事は大切だと思います。でも心の奥底の願望や欲求は口に出さなきゃ何も始まらない。

恋人や夫婦だって他人です。何も言わなくても分かってくれるはずという思い込みからすれ違いが生じて取り返しのつかない事になる場合だってあります。

コミュ障はどうやったら自分の気持ちを上手く伝えられるのか考えてみた

恋人…いや友達さえいないコミュ障の私でも、仕事をする上で自分の気持ちを上手く伝えられずストレスになる事が多々あります。

そんな自分が嫌です。

なるべくノンストレスで(←ここ重要)自分の気持ちを相手に伝えたい!

ということで、色々試してみた結果。これは良かったなと感じたコツを紹介していきますね。

1. 余計な事は考えない

他人に自分の気持ちを伝えるって、緊張しますよね。当たり前に出来る人もいれば、私みたいに出来ない人もいます。

「こんなこと言ったら嫌われるんじゃないか」

「相手と意見が合わなかったら気まずいな」

とか余計な事ばっかり考えちゃうから話せなくなっちゃう。

ほたる

嫌われるのが怖いのだ…

でも、ぶっちゃけ…
相手はそこまで深く考えていません。

まずは自分の気持ちを伝えないと何も変わらないし、自分自身モヤモヤするだけです。

ならば余計な事は考えず、勇気を出して気持ちを伝えてみましょう。最初はビビるし疲れるかもしれないけど、きっと慣れてくるはず。

2. 結果、どうしたいのか明確にする

自分の気持ちを伝える前に、最終的に自分は何がしたいのか、相手に何をして欲しいのか明確にします。

うやむやな考えのまま話し始めてもコミュ障の人は結局おどおどして上手く伝えられないまま話が終わってしまうパターンが多いはず(笑)

私自身、話してる途中で何を伝えたかったのか分からなくなって結局うやむやになってしまった経験がよくあります。

頭の中で自分の理想の結果をイメージにしてから話し始めれば、きっとスムーズに話せるはずです!

ほたる

イメトレって結構効果あるよ!

3. 相手の意見を求めてみる

自分の気持ちを伝えるのって勇気がいりますよね。しかもビビりコミュ障の私は伝えた後に相手を不快にさせてないか…本当はこれで良かったのか…謎の不安に襲われます(笑)

そんな私が編み出したのが『自分の意見を伝えた上で相手の意見を求める』ワザです!

話し上手は聞き上手

「私が〇〇だと思うんですが、Aさん的にはどう思いますか?」

みたいな感じで、自分の気持ちを伝えた上で相手の意見を聞いてます。

気持ちを一方的に伝えるよりちゃんと会話になるし、実際、気持ちをやんわりと伝えられるので後から不安に襲われる事も少なくなりました。

ストレートに気持ちを伝えるのが苦手な人にとってはもっとも効果的な方法かなぁと思います。

【まとめ】気持ちを伝えるのは自分の為でもあり、相手の為でもある

以上、コミュ障の人が自分の気持ちを上手く伝えるコツを3つ紹介しました。

性格ってなかなか変えられないので、せめて少してもストレスなく会話が出来るように試行錯誤してみたのですが…実際に試してみて分かったことは

『気持ちを伝える事は自分の為でもあり、相手の為でもある』

という事です。


言葉は時に人を傷付けます。

でも、察して欲しいじゃ伝わらなくて自分の中にモヤモヤが溜まるだけ。

後から「本当はこうして欲しかった」なんて、ただのワガママに過ぎないと思いました。

自分はもちろん相手との関係を良好に続ける為にも時には気持ちを伝えて、なおかつ相手の気持ちも受け入れていけばお互いストレス無く付き合っていけるんじゃないかなぁと。

まぁ、実際なかなか上手くいかないんですけどね(笑)世の中には色んな人が居るし。

それでも自分の気持ちを伝えるコツを掴めれば私みたいな人間も少しは生きやすくなると思い記事にしてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ほたる

一緒にコミュ力あげてこ!