雰囲気で生きてるオタクのブログ

ネット通販で服を買う時に失敗しない6つのコツ。失敗から生まれたマイルール

どーも、一ノ瀬ほたるです。

私はネット通販大好き。なんでも揃ってるしセールでお得に買えるし、眺めているだけでも楽しいですよね。

その中でも私がよく利用するのはファッション関係のサイト。

服はもちろんアクセサリーやバッグなど、楽天やZOZOTOWNやQoo10。またそれぞれのブランドの公式ショッピングサイトをよく利用しています。

ほたる

特にこれが好き!ってブランドは無くて、いつも雰囲気で買ってます。

基本的にネット通販で服を買うと失敗する確率の方が高い

ネットショッピングで失敗してガッカリ

もちろん私は今までたくさん失敗してきました。

私と同じようにネット通販で服を買って失敗した経験がある人も多いのではないでしょうか?

ネット通販で失敗した声で一番多いのが『思ってたのと違かった』という声。

サイズはもちろん。デザイン、色、素材感、着心地のどれか一つでも想像とかけ離れてしまうと人間は失敗したと感じるそうです。


今までネット通販でたくさん失敗を重ねてきた私ですが、失敗から学んだ事もあります。

闇ほたる

毎回毎回失敗してたらお金の無駄やんけ…

ということで、ネット通販をする上でのマイルールみたいなものを自分の中で意識して買い物をするようにしました。

すると前より格段に失敗しなくなったので、この記事では私なりに考えたルール(コツ)をシェアしていきたいと思いますっ!

ネット通販で服を買う時に失敗しない6つのコツ

1. 実寸表記を確認する

「サイズはいつもMだから、今回もMでいっか。(ポチッ)」

↑これで何度失敗したことか。

洋服のS、M、Lなどのサイズはアパレルブランドによって規定が違います。

なので実寸表記(実際に測った寸法)を参考にすると失敗しません。

具体的な方法として、自分の体の実寸を測り、服の実寸表記を照らし合わせて+2cmの服ならジャストサイズ。安心して購入できます。

MEMO
ちなみに…実寸+4、5cm違うだけでゆったりサイズになります。

ほたる

めんどくさいけどこのひと手間で失敗がグンと減ります。

2. SNSで着用写真をチェックする

ブランドの服であれば着画がSNSにアップされている事が多いので私は必ずチェックします。

というか、SNSを見て「この服欲しいな~」となって販売サイトを探すパターンの方が多い気がします(笑)

WEARやインスタでハッシュタグにブランド名を入れて検索するとヒットします。

モデルさんではなく、実際に購入した人の着画を参考にしましょう。WEARは自分の身長を記載している人が多いので自分と似た体型の人をフォローしておくと便利ですよ。

3. レビューをチェックする

レビューがある場合はざっと目を通しておきます。

全てを真に受けなくてもいいと思いますが、実際に購入した人の声が載っているので私はざっくりですがチェックしています。

例えば…

『生地が思っていた以上に薄く、一枚だと透けてしまいます。』

『実際は写真より濃いブルーでした。』

『レース部分の作りが荒かった。残念。』

などなど、写真だけでは分からない参考になるレビューも多いので失敗したくない人は目を通しておくといいと思います。

4. 『チャック』に注意

特にワンピースやゴムが無いチャックタイプのスカートなどは注意が必要です。

値段が全てではありませんが、安い服はチャックの作りがチープなものが多いです。(実際に何度か失敗しました。)

なので私がスカートを選ぶ時はなるべくウエスト部分がゴムになっているタイプを。チャックがついているワンピースは必ずレビューを確認してから購入しています。

5. 靴は実際に試着してから買う

靴のサイズ感って難しいですよね。

人によって足の形って結構違うし、サイズが合っていてもブランドによって幅が狭かったりするんですよね。

服だったら多少サイズ感が違くても何とかなりますが、靴に関してはそうはいきません。

「まぁ、安いから失敗してもいっか☆」と安易な気持ちで購入した靴は90%失敗します。靴ずれします。(当社比)

なので私は靴に関してはお店で実際に試着してその場で買う事が多いです。ネットの方が安い時も必ず同じブランドの同サイズのものを試着する事をおすすめします。

6. 衝動買いはしない

衝動買いは無駄

同じ服を買う

結局これが一番大事。

ネットショッピングって楽しいし、モデルさんがカッコよく着こなしてるのでなんとなく雰囲気に流されて買っちゃうんですよね。

期間限定セールの時とか謎の購入衝動に駆られません?私だけ?(笑)

でも、この衝動買いが失敗を生むんです。その時は満足するかもしれませんが、商品が届いてガッカリする確率大。

なので、欲しいと思ったら

  1. 似たような服を持っていないか
  2. サイズは自分に合っているか
  3. 本当に必要か

この3つを自分に問いかけてみて下さい。

冷静に考えて、それでも欲しい!と思う時だけ購入する癖をつけると失敗もしないし、節約になります。

ほたる

『安いから失敗してもいいや』は絶対ダメ!塵も積もれば山となる。ですっ!

【重要】返品可能か事前に確認を

ネット通販は直接目で確認できない分、どうしても多少のリスクは伴います。でも安全に買い物を楽しみたいですよね。

お店によって返品や交換の規定は様々です。

残念な事に不良品だったら必ずしも無償で返品対応してくれるお店ばかりではありません。

ネット通販でトラブルにならない為にも、しっかりと規約を読んで納得した上で購入するのが安心かつ安全です。

【まとめ】コツをおさえてネット通販を楽しもう

今回の記事のおさらいですっ。

ネット通販で失敗しないコツ
  • 実寸表記を確認する
  • SNSで着用写真をチェックする
  • レビューをチェックする
  • 『チャック』に注意
  • 靴は実際に試着してから買う
  • 衝動買いはしない

ぶっちゃけ、極論を言ってしまえばネット通販を利用しなければ失敗しません(笑)自分の目で見て試着して買えば失敗なんかしませんよね。分かっちゃいるんです。

でもネット通販とっても便利で忙しい現代人の味方。

私のような田舎暮らしの人や、服選び中に話し掛けられるのが苦手な人。育児に追われて時間がなかなか取れないママさんなどにはかなり大切なツールでもあります。

だからこそコツを抑えて楽しく買い物しましょう☆最後まで読んで頂きありがとうございました。

ほたる

そろそろ可愛いワンピース買おうかな。